事業案内 事業案内

Department土木建築部門

土木建築部門では、市役所や愛知県などの行う公共工事や民間工事の仕事を請け負います。インフラやライフラインである道路を作って舗装したり、盛土をしたりといった作業を、重機を入れて行います。当社は処理プラントなど社内やグループに設備や関連部門を持っていることが強み。他社でここまでできるところはまずありません。この仕事は、ひとつのプロジェクトに3ヶ月かかるなど、ある程度長期化することが多いです。一人で複数の現場を同時進行をすることは社内で禁止し、終わるまではみっちりとそこに通い詰めることになります。だからこそ、工程が進み日に日に完成に近づいていくことが喜びに繋がりますし、完成したときの感慨もひとしおです。一方で、現場を円滑に進めていくためのコミュニケーションと、原価管理が難しい部分。工事を進めると想定外の追加工事が出てくることもあり、それにどう対処するかが腕の見せどころです。

Performance実績

公共工事(着工前)
公共工事(完了)
民間工事
民間工事

Commentコメント

教育体制を整えやさしく指導し
仕事の拡大による地域貢献を目指す

土木工事に関しては、家族や友人に「これは俺が作った道路だぞ」と説明しやすいのがいいですね。私も家族を連れて行って、道路なら歩いたり車で通ったりして、その出来栄えを確かめるようにしています。当部門では、従業員の教育体制に力を入れて取り組んでいます。2級土木施工管理技士や、2級機械施工技士の資格が取れるような指導をしながら、仕事を覚えていってもらいます。今後はスタッフを増やし、仕事をもっと請け負えるように拡大することが目標。これまで以上に公共工事を重視しながら、さらに地域に貢献していけたらと考えます。

求人情報を見る